2015年08月18日

ささやかな収穫

農家へ行って参りました。
お米農家ですが、家の裏の小さな畑で老母が自家用にわずかな量の野菜を作っています。
今年はお天気の不良で、農作物の出来はあまりよくないとのこと。
毎年沢山とれる胡麻や、瓜も今年はほとんどとれなかったのだそうです。

都会にいるとなかなか目にしない作物たちと、秋を感じる栗の木など。

日本の農業が元気になればいいなあ、と思わずに居られません。


11908273_725548647567639_1254674787_n.jpg

胡麻の花〜収穫
11868714_725548550900982_71012912_n.jpg

11903477_725548570900980_590015278_n.jpg


11911960_725646550891182_1612629321_n.jpg

都会でもおなじみ苦瓜
11908306_725548627567641_410227373_n.jpg

11911126_725548610900976_1071919931_n.jpg

栗の木
11868808_725548584234312_2040255855_n.jpg

11880190_725548597567644_959239579_n.jpg

柿は豊作かも?
11880160_725548520900985_477701699_n.jpg
posted by にびいろ at 06:06| Comment(0) | 日記

2015年08月13日

帯留フェア終わりました/三井記念美術館へ

日本橋 谷屋さんで、小さく(^^)開催しておりました「帯留フェア」が終了致しました。ありがとうございました!
4日間という短い期間のご紹介ではありましたが、
それぞれの作家さんにを初めて観て下さるお客様にたくさん出会えたこと、嬉しく思います!
とてもきれいね〜
かわいいわね〜
という感想がウレシイ黒ハート
そうなんです、従来の帯留のイメージを覆す色のきれいさや繊細さ、がお三方の持ち味だと思っています。

会期中の様子は、谷屋さんのブログでもご紹介いただきました。

また機会を作って定期的にご紹介出来たら・・・などとお話もしていたり・・・


******

11853966_723910834398087_1849285449_n.jpg


三井記念美術館で開催中(〜8/16まで)の 
フィラデルフィア美術館 浮世絵名品展
春信一番!写楽二番!
を駆け込みで観て参りました。
浮世絵好きとしては、鈴木春信の色っぽい美人画や、東洲斎写楽の大首絵など
コレがホンモノですか〜、の感動がいっぱいでした。
また、プロローグの三井美術館所蔵の名品工芸品、お茶道具も素晴らしかった・・・
と思ったら、11月からは「三井家伝世の至宝展」なんですね〜、見事に術中にハマってしまった。

会期末ですが、お時間のある方、お勧めです!
日本橋の三井ビルの7階です。


posted by にびいろ at 00:24| Comment(0) | 日本のこと

2015年08月07日

帯留フェア始まっています。

昨日から、日本橋 谷屋さんで、帯留フェア始まっています。

好きな余り布等で、帯留を作れるミニワークショップを開催していて、
私もちゃっかり作っちゃいました。
(予約制です。)

11831977_721571141298723_2109029066_o.jpg
紅型の小紋の余り切れなんですが、なんだかユーモラスに出来ました!

お店も大きくないので、帯留フェアのコーナーも実はそんなに大きくありませんが
皆さんの作品が存在感放っています。

11844225_721413894647781_320893347_n.jpg

11837180_721413821314455_1597127223_o.jpg

11855362_721413874647783_391692686_n.jpg



お店では、京都 千藤さんの着物と帯の商品が並んでいます。

11855436_721413801314457_926383185_n.jpg

11855447_721413811314456_1933684682_n.jpg

新之助上布も取り扱っていただいているので、何点かあります、この夏最後のチャンス、
また。10月まで重宝の綿麻いかがですか〜♪

posted by にびいろ at 22:36| Comment(0) | 活動/取り組中