2015年08月31日

修理

私は大量生産大量消費の時代に、子供〜学生時代を過ごしたので
使っては捨てるのが当然でした。その頃は日本中、直して使うという概念が薄かったんだと思います。

着物も和紙もそうですが、直すことのそばにある存在です。
着物は洗い張りをして何世代にも渡って着ますし、和紙は美術品修復に使われる貴重な道具(材料)ですし。

まあ、そんなこともあり、直すことにちょっとだけ目覚めた訳です。
焼き物も、金継が流行っているように、世の中全体がそうなっていますよね、いい流れだと思うな。

今日のお直し
アクセサリーの修理を請け負ったので(大げさ)、浅草橋の貴和製作所に自転車でぴゅっと行ってきました。いつ行っても楽しい貴和製作所は、手作りアクセサリーのパーツ専門店です。

先日、小さな文具店に一時間いられると書きましたが、ここは三時間いられます!(椅子さえあれば)
種類豊富にたくさんのパーツや金具が。自分仕様のアクセサリー作れちゃいます。

100円以下のパーツをかって、自宅で作業、5分で無事修理完了。
これで、切れてしまったネックレスがまた身に付けられるのはうれしいな。
達成感十分。

IMG_0230.jpg

もう一つは、近所の靴・鞄の修理店に靴とバッグの修理の相談に。
どうしても靴ずれしてしまう靴を相談して
直してもらいました。やった!履ける靴が一足増えた。
バッグは修理箇所に12000円かかると聞いて、うーん・・・悩み中。
10万円とかするブランドバッグだったら直すのでしょうが、そんな高価なものじゃないし、汚れもあるし。

自分で直せる分には気軽ですが、技術にお金もかかるものです。
いい循環にならないかな。



posted by にびいろ at 14:50| Comment(0) | 工芸品/手作り

2015年08月28日

短歌と文房具と。

webサイトで運営している短歌会?「うたらば」が発行している短歌と写真のフリーペーパー
「うたらば」を求めて
東上野の「GOAT」さんに初めて行きました。
多くの方には、東上野ってどこ?だと思うのですが
鈍色舎 近藤恭子的に言うと「新之助上布とその仲間達」展を毎年開いていただいている
ギャラリーしあんさんの近所。
上野広小路から蔵前に向かう辺りのエリアです。

小さな文具店「GOAT」は1Fに「Coquette」さんという素敵なカバン屋さんがあるビルの3階になります。
この昭和の香りたっぷりの狭いビルが味があってなかなかソソラレマス。
ポストが面白かった。

11911791_731308923658278_1983601111_n.jpg

11911594_731308910324946_1188755947_n.jpg



「うたらば」はこんなフリーペーパー

11948411_731346070321230_351145385_o.jpg

11920388_731346063654564_535685430_n.jpg

IMG_0128.jpg

IMG_0129.jpg

ストーリー性のある美しい写真とともに短歌を読むと、イメージの色彩が広がります。
写真集としてもきれい!フリペなんて、なんて贅沢なの?

文具は、懐かしいもの、昔からの超定番のハイクウォリティなもの、カワイイもの。個性的なもの。
文具好きにはパラダイスですね。小さなお店ですが、1時間は居座れます、私は。

そんなご近所があってウレシイ。
posted by にびいろ at 15:45| Comment(0) | 下町の風情

2015年08月22日

どこかしら秋の気配

まだ連日の30℃越えなのに、秋の気配?
という感じですが、お盆が過ぎたら急に身体も心も気配を感じているみたいで

昨年からの宿題の編み物、スヌードを編み始めました。

11930688_728534537269050_1722237845_n.jpg

友人から毛糸と編み図のセットをプレゼントしてもらって、去年は結局編めず
今年は秋一番から使おうと目論んで、今から編み始めました。
斜めに編んで輪っかに綴じるだけなので、すぐに編めるはずー・・・ずー・・・。

編み物のような作業は大好きなので、つい熱中して他のことがおろそかになるとイケナイので
編むのは一日1時間と決めました。


FBで、マサラチャイを入れて飲んでいる方がいて、私も今日は無性にスパイシーなチャイが
飲みたくなりました。
スパイス好きなので、多少のスパイスは揃っているので
適当にカルダモンとグローブとシナモンと黒胡椒とおろし生姜入りのチャイを淹れました。

11949256_728536947268809_7439309160253915659_n.jpg

ん〜、身体に沁みて美味しい。
やはり夏疲れしているのだと思います。

もう、暦の上だけでなく、生物としても秋を感じているのですねー。

スヌードは来月半ばには編み上がっていたいなあ(まだ暑いですけど)



posted by にびいろ at 22:37| Comment(0) | 日本のこと