2013年06月14日

日常に 書のたしなみを スパイスラックワークショップに参加しました

サボっていましたが、ボチボチブログにも復帰します。

先日(といっても6月はじめ)スパイス・ラックのS/Sイベントに参加しました。
私の出品はなかったのですが、
ワークショップに参加しました。

筆でかくたしなみ
講師 書家 高橋白鴎さん


・筆の扱い方の説明
・きれいな文字/汚い文字、バランスが良い書き方、バランスが悪くなる書き方の説明
・のし袋の正しい書き方
・「心にひびく言葉」や「季節の俳句」などを書く
 という内容でしたが


普段全く筆を使わない私は、自分の名前で四苦八苦。。。
文字のバランスのコツ、筆の運び方の理由などをわかりやすくお話しくださるので、なるほどー留から鱗の連続でした。

本当は、書道をやってみたい私。
実は、以前職人修行をしていた時に、仕事に必要だからと会社から習わされていたのでした。
ほんの半年くらいしか通えなかったのですが、そのときの楽しかった思いが忘れられなくて・・・

このワークショップでは、先生が、参加者各人の名前を 草・行・楷書に分けて書いて下さったお手本や
お祝い等ののしの表書きのお手本等を下さいました。

DSC_0399.jpg

大切に取っておいて、時々練習しよう・・・
自分の名前くらいは、格好がつくくらいに書きたいものですよね!

最後に、のし袋に書いて終了だったのですが
とてもお見せ出来るような字は、書けませんでした・・・
posted by にびいろ at 23:49| Comment(0) | 日本のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: